洗顔料で化粧品の浸透力が決まる!

美肌の基本ケアは洗顔から

 

女性の憧れである美肌。
常に色々な化粧品を試したりして自分の肌をキレイにしようと頑張りますよね。しかし、それでも肌荒れなどが起こってしまう。その一つの理由として洗顔料で汚れをしっかりと落とせていないといった原因があります。

 

洗顔の役割は毛穴、皮膚に付着している汚れを取り除くこと。
これが正しくできて初めて化粧品の有効成分が角層深くまで届いて作用してくれます。つまり毛穴に汚れが詰まった状態でいくら良い化粧品を使っても意味がありません。また洗顔の方法に問題があるケースもあります。

 

ゴシゴシこすったり、キンキンに冷えた冷水で顔を洗うなどは典型的な間違った洗顔方法。また自分の肌に合わない洗顔を使っているケースも多数あります。肌質や症状によっても使う洗顔って変わってきます。

 

キレイな素肌を作る。維持するためにはまず洗顔の見直しから始めることが美肌への第一歩になります。30代にもなってくると肌の新陳代謝は衰えて毛穴には皮脂、角質、角栓といった老廃物が詰まりやすくなります。そういった毛穴に詰まる汚れをしっかりと洗い流す洗顔を選ぶことが30代からの美肌ケアでは重要となってきます。